トップ 会社四季報オンライン 利用ガイド 詳細チャートを使いこなす ローソク足・インジケーターの設定を変更する

ローソク足・インジケーターの設定を変更する

掲載位置:>トップページ>チャート
:四季報銘柄ページ「株価推移」タブのチャート右下「詳細チャートを見る」から。

画面の説明


①足種
1分足、5分足、日足(1日)、週足(1週)、月足(1ケ月)の5つに足種を変更できます。
②チャート種類
バー、ローソク足、中空ローソク足、平均足、ライン、エリア、ベースラインを表示できます。
③インジケーター
売買のタイミングを計るための、テクニカル指標(インジケーター)をチャートに追加できます。
追加できるインジケーターは以下の通りです。
・BB(ボリンジャーバンド)
・Envelopes(エンベロープ)
・HV(ヒストリカル・ボラティリティ)
・MACD(マックディー、移動平均収束拡散)
・MOM(モメンタム)
・RSI(相対力指数)
・SMA(単純移動平均線)
・Volume(出来高)
・ストキャスティクス
・一目均衡表
・信用残
・出来高+信用残
④インジケーターの表示設定エリア
インジケーター設定が非表示の際は、ものさしマーク右側の「ⅴ」ボタンを押すと隠れていた設定画面が現れます。
⑤テンプレート
表示しているインジケーターの設定を最大10保存できます。
「ローソク+出来高」「移動平均(5,25,75)」「移動平均(13,26,52)」「移動平均(12,36)」は予め用意されているもので、「ローソク+出来高」はローソク足と出来高を、「移動平均(5,25,75)」「移動平均(13,26,52)」「移動平均(12,36)」は( )内の期間の移動平均線を表示します。
テンプレートを表示しているチャートに適応するためには、適応したいテンプレートにマウスカーソルをあわせ、右に表示される「テンプレートを適応」をクリックしてください。

テンプレートを保存したい場合は、「新規登録&保存」をクリックし、テンプレートの名前を入力し、「保存」ボタンをクリックしてください。すでにあるテンプレートと同じ名前で保存すると上書き保存されます。

登録したテンプレートを削除したい時は、削除したいテンプレートにマウスカーソルをあわせ、右に表示される「テンプレートから削除」をクリックしてください。
※予め用意されているテンプレートは削除できません。

インジケーターの設定

インジケーター設定が非表示の際は、ものさしマーク右側の「ⅴ」ボタンを押すと隠れていた設定画面が現れます。

④のインジケーター設定では、インジケーターの表示/非表示の切り替え(目玉マーク)、設定(歯車マーク)、削除(ばつ印)、詳細設定(縦の3点リーダー)で設定変更ができます。
詳細設定(縦の3点リーダー)では、インジケーターの表示方法の変更ができます。

MA(移動平均線)の設定変更


インジケーターは表示設定の変更ができます。ここではMA(移動平均線)を例に説明します。
MA(移動平均線)の設定(歯車マーク)では、パラメーター画面で期間、計算元にする株価(始値、終値、高値、安値など)、オフセットを指定できます。
オフセット設定では、移動平均線をずらして表示できます。プラスは移動平均線が右に、マイナスは左にずれます。
スタイル画面では、プロットで線の色や太さなどを設定できます。